良い監督対決になりましたね!

sanfrecce+edionpeacewinghiroshima BLOG

良い監督対決になりましたね!

こんにちは。先日の試合、まだ見返せてませんがとてもレベルの高い試合でしたね。お互いうまい選手がたくさんいて、技術のぶつかり合い、ミスを誘い狙ってカウンターなど、一瞬でも隙を見せるとやられてしまう緊張感ある試合だったと思いました。

日本代表たちの活躍

レイソルのFWの細谷。代表に呼ばれてた選手。おかげで、わたしの家族にも顔を覚えられてました。プレーでも身体能力を活かしたスピードあるドリブルからシュートで、サンフレッチェのゴールを脅かし、相手にとって嫌な選手でした。こちらは、佐々木が別格のプレーを見せたり野津田が色々顔を出してチャンスをつくったり、森島、満田が走りまくってます。荒木、大迫もしっかり相手を抑えてました。

川村の交代

川村くんがサイドで起用され楽しみだったのですが、熱中症か脳しんとうかわかりませんが、30分過ぎくらいで交代。そこですかさず動くネルシーニョ監督。ビックリしましたね!戦術的な交代。代わった藤井を抑えるための交代だったのでしょうか。普通の監督ならしない。しても後半から。驚いたし本気を感じました。

掻き乱そうぜ!

ダゾーンのコラムの書き方が好きですねー。これからJリーグをかき乱す両チーム。ちょっと勢いよく勝ってたりすると、優勝も見えてきた!とかになるんですよね。まだまだ、狙って勝てるチームになってないし、狙わないし。とにかく1試合1試合に集中し、気がつけば優勝に手が届く位置にいたというのが理想。

ベテランとの融合

若手とベテランが上手く融合してますよねー。リードして試合を終わらせたいときに、柴崎と青山を投入すると、相手の嫌なとこ嫌なとこにパスやドリブルをし、体力的にも精神的にも追い詰めるプレーをしてくれます。これ終盤にやられると嫌ですよねー。この前のルヴァンカップのときから何か見えた気がしますね。

試合数の差はあるけど

台風やコロナの影響で試合数にばらつきがあるので、順位が上がっても素直に喜べないですが、上位をキープしてるっていいですねー。しかも残留は、ほぼ確定ですよね!勝点41なんで。とりあえず最低目標達成だし、ACLもやっぱり出たい!残り9試合。一体感出して頑張っていきましょ!

ではでは。

 

grande viola hiroshima!!!〜偉大な紫〜